- - - - - -

パンチュール・ペイザンヌのお稽古

仕事をしていた頃には
ま〜〜〜ったく無縁だった

 アート アート アート


時間もなかったし
それよりなにより

絵心がなく、、、、、たらーっ(汗)

学校での絵の時間は

「あー 早く1時間過ぎへんかな〜」みたいな、、、やったし

でも「今までやった事のないような事を始めてみるのもいいですよ」
っていうお医者さまのひとことで始めた


 ぴかぴか(新しい)パンチュール・ペイザンヌぴかぴか(新しい)

       ↑
これはフランス語で、日本語の意味は「農民の絵」「田舎風の絵」だそうです


パンチュール・ペイザンヌの花の絵は基本の形が決まってるから
それやったら

ひらめきやれるかもしれへん

絵心は無いより有った方がいいけど
けど、自分が楽しかったらええやん!

大ーきく開き直って去年の春からやってます

でも、まだまだ作品は少ないです

たどたどしい絵で恥ずかしながら
初期の作品をちょっと紹介

ガラスのポット

110309_glasspot.jpg

何を入れるか
まだ考え中


バスルーム・ボード

110309_bathroom.jpg


セイロの小物入れ

110309_seiro.jpg


一応カリキュラムは決まってるけど
作りたい作品を途中に入れることも可能

今、作りたいな〜って思ってるのは
持ち手付きのコントローラー入れ

リビングテーブルの上には
テレビやらDVDやらケーブルTVやらの
コントローラーがごちゃごちゃっとあるから
それをすっきりとまとめたいんよね〜

ずいぶんかもしれへんけど
出来上がったらアップしますね〜





スポンサード リンク
posted by 香港マダムナビ at 2009年03月12日 | 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 習い事
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
- - - - - -