- - - - - -

尖沙咀:「唐閣 T'ANG COURT」タン・コートでランチ

とうとうアロマのお稽古が終わってしまいましたたらーっ(汗)
先生が今月末で香港滞在を終えられ日本にご帰国されるんです

香港Mちゃんの紹介で3月から始めたお稽古
ダッシュダッシュ(走り出すさま)でレッスンを終了
でも、もっともっと先生のお話を伺って
先生のアロマの知識を吸収したかったなぁ

最後のレッスンのあと
先生ご夫妻+香港Mちゃん+ナビの4人で
尖沙咀にあるランガムホテルの中の

「唐閣」= T'ANG COURT タン・コート

で広東料理のランチ〜るんるん

先生ご夫妻お勧めの

 ぴかぴか(新しい)牡蠣のポートワイン焼きぴかぴか(新しい)


それが今日のお目当てよ〜


来ました、来ました↓

230609_oyster_wine1.jpg


わぁ〜〜 豪華やわ〜


演出やねぇ 各自に取り分けてくれます

230609_each.jpg


230609_oysterwine2.jpg

  でかっ!!

思ってたんよりかなり むちむちな大さ 嬉しぃわぁ


さ、 ひとくち 












ゃぁぁぁぁ〜

♪〜o(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)o〜♪ ♪〜o(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)o〜♪

        美味し〜〜い!!

              ♪〜o(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)o〜♪

こんなん 初めてやわ

外の衣は香ばしく
中の牡蠣は柔らかく
ポートワインの風味がこの美味しさを醸し出すんやろなぁ〜

お料理の最後にもう一個おかわりして

余韻にひたってたい〜

食べるのに夢中やったから
気がついた時には殆ど食べてしまって、、、

中身はこんな感じ 喰い散らかし気味ですみません(;´∀`)ゞ

230609_oyster3.jpg

かなりのインパクトやったから
あとのお料理も期待できそうやわ

ふかひれスープ

230609_sharkfin.jpg

シーフードとたけのこも入ってて
いろんなお出汁が出てて
赤酢を入れるとグッと引き立って絶妙


蝦餃(ハーガウ)えび蒸し餃子

230609_hagau.jpg

中の蝦がぷりっぷりなのは言うまでもありませ〜ん


海老、セロリ、黄ニラ、カシューナッツの炒め物

230609_shrimp.jpg

すこし口休めになるシンプル塩味です
セロリ好きのナビはこのメニューは嬉しい


鶏肉とお野菜の炒め物

230609_chicken.jpg

すこしスパイスの効いた炒め物です
酢づけの野菜みたいなんが入ってて
これがアクセントになっててグッドやったわ


中国野菜の雲南ハムのせ

230609_yunnanham.jpg

ハムはかなり塩辛いけど
お野菜と一緒に食べるとちょうどいい感じ

230609_veg.jpg


やきそば? やきうどん?

230609_noodle.jpg

稲庭うどんみたいな麺と牛肉、しいたけ、もやしの炒めもん
しっかりとした味付けの炒め麺です


そして別腹のデザート揺れるハート

ナビはマンゴープリン

230609_mangopudding.jpg

お!
マンゴーがそのまま入ってて
かなりイケるやん


今日のメニューは4人用のセットランチに
アラカルトで

「牡蠣のポートワイン焼き」
「蝦餃」

を頼みました

お腹いっぱいやわ! く、くるしい〜

4人用のセットランチは HK$1,080  約13、000円

「牡蠣のポートワイン焼き」「蝦餃」を含むと

今日のお会計はひとりHK$450  約5,500円

期待通りの美味しいランチでした〜るんるん


楽しくておしゃべりも尽きへんから
3時半ごろまでお茶を飲んでたら
最後の4人やった(*o*)!

お名残り惜しいけれど
もしかしたらまた香港に戻ってらっしゃるかもしれない?
先生ご夫妻と香港Mちゃんとホテルの前でお別れしてたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
帰ってきました

T先生 本当に色々教えて下さってありがとうございました!
アロマに出会えたこと、先生に出会えたこと

感謝 です



唐閣(T'ANG COURT タン・コート)
香港朗廷酒店
香港九龍尖沙咀北京道8號
The Langham, Hong Kong
8 Peking Road, Tsimshatsui, Kowloon, Hong Kong
電話:(香港852)2375 1133 唐閣内線2229
Fax :(香港852)2375 6611
http://hongkong.langhamhotels.com/japan/index.html



スポンサード リンク
posted by 香港マダムナビ at 2009年06月23日 | 香港 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
- - - - - -